秋田の夏祭りー小坂七夕祭りー

行事の由来について調べてみました。

「明治末・大正初めに、鉱山隆盛の機運に乗り、鉱夫たちが青森ねぶたを偲び、近くの花輪七夕をまねたりして、犠牲者の供養、豊年祈願の気持ちもこめて小坂七夕をはじめたものであろう」

「秋田県の祭り・行事 -秋田県祭り・行事調査報告書-」による

小坂町の主要産業であった鉱山がこの祭りの起源に深く関わっているようです。

アーカイブ

人気記事